広告
ラストバタリオン出現!

プロイセン・ホーエンツォレルン家やナチスが世界制覇を目指した理由!

ドイツは、現時点では欧州の主要国の一つでフランスと並んでEUをリードする地域大国である、というのが通り相場になっていますが、第二次世界大戦の惨敗までは世界の覇権を常に握ろうと狙うある意味では、超大国的な存在であったと言えるでしょう。 ...
中華大一統の本質!

中華帝国大一統の原理を魏晋南北朝時代の混乱収束から解明!

中華帝国が始皇帝以来大一統を維持してきた必須要素としての大一統の4要件を金観濤の説を取り入れながら解明しつつ、大一統の典型的な例外であった魏晋南北朝時代の状況を分析して、大一統の本質的な要素とは何かを検証してまいります。 中...
大清帝国の究極的理想!

中外一体,華夷一家,大一統を論証する雍正帝の大義覚迷録!

アメリカ市民のための適切な国境管理やルールに従わない不法な侵入者への対策、無差別なテロの脅威への積極的な対処などの当たり前の施策の徹底に悪戦苦闘するトランプ大統領をはじめとして、現代にいたるまで異民族統治に成功する帝国は珍しい存在ですが、こ...
広告
辛亥革命の遺産!

辛亥革命による中華民族概念創成と中華国民国家の構築過程!

辛亥革命後の中華民族概念構築と中華国民国家への変容の検証と言う観点から、孫文による辛亥革命の意義をただ単に大清帝国の皇帝支配体制からの政治的脱却のみの視点だけでなく、漢族以外の少数民族も包含する中華民族概念の構築と中華天下全域の西洋的な概念...
ラストバタリオン出現!

ラストバタリオン予言を体現するトランプはアメリカの救世主か?!

トランプ大統領は、就任以来アメリカの分断を助長し、特にリベラル派やマスコミの神経を逆撫でするような言動を故意に強調してきたような節がありますが、南軍のリー将軍像撤去をめぐる混乱に関して、アメリカの政治指導者が避けてきた白人至上主義に同情的で...
トランプ復活の道程!

2020アメリカ大統領選挙前の反トランプ陣営の勝利に向けた戦術!

ラストバタリオン予言とトランプのバノン主義的国家戦略の謎という観点でトランプ政権の分析を進めていますが、トランプが解体しようとするアメリカを支配する既存エスタブリッシュメントの牙城及びそれに連携する民主党、マスコミなどの世論操作の最後の切り...
トランプ復活の道程!

トランプを封殺しようとする主要メディアやネット覇者の攻勢(2021/1/15~2021/1/19)

☆本稿は他のコンテンツと異なり、アメリカ大統領選挙の2021/1/15~2021/1/19にかけての混迷状況を時系列に記載しております。 トランプからの穏健メッセージ発出の嵐の意味=正当防衛の成立のため?!~-...
辛亥革命の遺産!

皇帝支配を支えた天命思想の中華天下再建と共産党支配への影響!

始皇帝による天下大一統・皇帝支配の確立以来盤石を誇った?!中華帝国は西欧列強の圧力の下で遂に天命を失い、辛亥革命の影響もあり崩れ去りましたが、今や鄧小平のような慎重さをかなぐり捨て、内外で中国のパワーを誇示するような活動を繰り広げつつある習...
西洋の衝撃と帝国の崩壊!

西洋の衝撃で崩壊したイスラム的世界秩序の基本構造の検討!

西洋の衝撃で崩壊したイスラム的世界秩序の基本構造の検討という観点から、西洋の衝撃を受けて崩壊したとされるオスマン帝国が立脚していたイスラム的世界秩序について、イスラムの基本構造から分析し、近接するキリスト教との関連やイスラム世界における国際...
西洋の衝撃と帝国の崩壊!

西洋の衝撃によるオスマン帝国=イスラム世界秩序の崩壊過程!

西洋の衝撃によるオスマン帝国=イスラム世界秩序の崩壊過程という観点から、ここでは現在のアメリカのトランプ政権あたりの近視眼的な中東政策の対極とも言うべき、かつては世界の最先進国、最強国とも謳われたオスマン帝国によるイスラム世界秩序安定と崩壊...
文化大革命の本質!

毛沢東が文革で劉少奇、鄧小平ら走資派を処断したのはなぜか?

毛沢東の大躍進政策の失敗等で壊滅的な打撃を受けた中国経済を再建しようとして政権を引き継いだ、劉少奇・鄧小平らの実権派・走資派が生産活動において大きな成果を挙げ、その後の改革開放を先取りするような功績を残したにもかかわらず、文化大革命で徹底的...
大清帝国の究極的理想!

清朝極盛期の万里の長城とトランプのメキシコ国境壁建設の比較!

清朝極盛期の万里の長城とトランプのメキシコ国境壁建設の比較という観点から、本来国家存立の基盤として当然なされるべき国境管理に苦労する世界最強の超大国の指導者であるトランプ大統領が取り組もうとしているメキシコ国境での国境管理に類似した状況を、...
中国共産党の中華一統!

中国共産党の帝国再建と中華大一統復活成功の本質について!

中国共産党の帝国再建と中華大一統復活成功の理由についてということで、天安門事件の顛末を子細に観察するまでもなく、少なくとも1949年10月の政権獲得以来どこからどう見ても専制的な一党独裁体制を堅持してきていますが、そのような中国共産党が辛亥...
辛亥革命の遺産!

袁世凱の功績は辛亥革命の徹底と儒家正統支配システム破壊にある!

  袁世凱の功績は辛亥革命の徹底と中華大一統システム破壊にあるという観点から、袁世凱の歴史的功罪を検討する時に等閑視されがちな、清朝の崩壊=辛亥革命で果たすべきだった体制の根底的な刷新を成し遂げた人物という観点から再検討してみたいと思...
ブログの方向性

帝国の基本的な概念や定義と現在の国際情勢における帝国の歴史的状況!

帝国の基本的な概念や定義と現在の国際情勢における帝国的存在の状況についてとりあげたいと思いますが、ここでは本ブログで中心的概念として取り扱う「帝国」の基本的な概念や定義を明確化しながら、言葉としてはよく使われるものの実際の意味が非常に曖昧に...
広告
タイトルとURLをコピーしました