広告
中国共産党の中華一統!

辛亥革命以降の中国近代化の特殊性・課題及び、その解決策の検討!

辛亥革命以来課題として認識されながらも国民党政権の支配する中華民国時代には先送りされた中国における変革課題は、中国共産党が国共内戦に勝利すると直ちに切実な課題として取り組まざるを得なくなってきます。 ここでは国共内戦で蒋介石に勝利した時点...
辛亥革命の遺産!

辛亥革命後に中国が直面した近代国家建設における課題の分析!

辛亥革命で孫文やその後継者である蒋介石らが直面した近代国家建設の課題を中国特有の天下国家としての帝国的秩序の再現や外来文明への対応などの視点も踏まえ、イスラム世界帝国の近代化状況とも比較しながら分析を試みます・・・ 辛亥革命...
戦後日本の原理!

戦後日本の朝貢外交的なアメリカへの従属一辺倒の関係を分析する!

戦後日本の朝貢国的なアメリカへの従属関係を分析する観点から、一見愛国的な安倍政権の背後に横たわる対米従属、朝貢外交的な姿勢の淵源とその害悪について検討していきます。 トランプ大統領ほどではありませんが、日本の安倍首相もこれまでの政...
広告
中華大一統の本質!

皇帝から中国共産党を貫く支配正統性の証となる大一統,天下思想,儒家正統の解明!

辛亥革命以前に中華天下を支配してきた諸王朝が、その支配の正統性を調達し、その存立基盤として必要不可欠となっていた根拠を構成する要素について検討していく過程で、中華天下を「帝国」として支配するための根拠となる主たる構成要素として浮かび上がって...
辛亥革命の遺産!

辛亥革命後の人民中国における支配正統性調達原理!

辛亥革命で皇帝専制や天下思想・儒家正統の伝統が崩壊した後に、近代国家としての中国において、指導者たちがその支配正統性をどのように調達してきたのか?!ということを、日本やドイツの近代化の過程とも比較しながら検討していきたいと思います。 ...
戦後日本の原理!

日本民主主義の崩壊に直結する市民の無関心と真の野党の不在!

誤解を恐れずに非常に大雑把に概括すれば、現在の菅政権以前の安倍政権時代から、すなわち田中角栄と真っ向から対決して、昭和の黄門様の異名をとった福田赳夫氏以来の伝統を誇る清和会につながる系譜だったはずなんですが・・・ 日本会議?!などの超保守...
ラストバタリオン出現!

アメリカをウェストファリア型国民国家に変容させようとするトランプ革命!

アメリカをウェストファリア型国民国家に変容させるトランプ路線と言う観点から、近代の国民国家を規定するウェストファリア体制の枠組みを再確認しながら、トランプ大統領が推進するバノン主義=アメリカファーストの影響で、これまでは単なる国民国家という...
トランプ復活の道程!

大統領選挙勝利を主張するトランプとアメリカ国内の動向(2020/11/20~2020/12/02)

☆本稿は他のコンテンツと異なり、アメリカ大統領選挙の2020/11/20~2020/12/02にかけての混迷状況を時系列に記載しております。 アメリカ大統領選挙が遭遇した奇怪で面妖な不条理とトラ...
ラストバタリオン出現!

ドイツはヒトラーのラストバタリオン予言を成就するのか?!

ドイツはラストバタリオン予言を成就し最終勝利する、という観点から新型コロナのパンデミックから英米の大混乱を尻目に、いち早く立ち直りを目指す状況も踏まえて、20世紀中に世界征服を目指して二度の世界大戦を闘い、軍事力や科学力等で世界最強レベルだ...
西洋の衝撃と帝国の崩壊!

西洋の衝撃によるオスマン帝国崩壊とイスラム世界秩序解体!

西洋の衝撃がオスマン帝国崩壊とイスラム世界秩序解体に直結したという観点から、西洋の衝撃の影響を受けたオスマン帝国における近代化の動きが、帝国の根底を揺るがす徹底的過ぎる改革で、明治維新のような伝統を維持し国家体制を変革する形を取らなかったた...
大清帝国の究極的理想!

雍正帝が大義覚迷録で明らかにした異民族統治政策!

トランプ大統領の移民政策は、アメリカの国論を分断し混乱を助長しつつも、アメリカファーストと言うトランプ自身の選挙公約の基本理念に照らせばテロや犯罪の増大・治安悪化の脅威の前では市民の安全安心のために必要不可欠と想定されるといってよいでしょう...
ラストバタリオン出現!

プロイセン・ホーエンツォレルン家やナチスが世界制覇を目指した理由!

ドイツは、現時点では欧州の主要国の一つでフランスと並んでEUをリードする地域大国である、というのが通り相場になっていますが、第二次世界大戦の惨敗までは世界の覇権を常に握ろうと狙うある意味では、超大国的な存在であったと言えるでしょう。 ...
中華大一統の本質!

中華帝国大一統の原理を魏晋南北朝時代の混乱収束から解明!

中華帝国が始皇帝以来大一統を維持してきた必須要素としての大一統の4要件を金観濤の説を取り入れながら解明しつつ、大一統の典型的な例外であった魏晋南北朝時代の状況を分析して、大一統の本質的な要素とは何かを検証してまいります。 中...
大清帝国の究極的理想!

中外一体,華夷一家,大一統を論証する雍正帝の大義覚迷録!

アメリカ市民のための適切な国境管理やルールに従わない不法な侵入者への対策、無差別なテロの脅威への積極的な対処などの当たり前の施策の徹底に悪戦苦闘するトランプ大統領をはじめとして、現代にいたるまで異民族統治に成功する帝国は珍しい存在ですが、こ...
辛亥革命の遺産!

辛亥革命による中華民族概念創成と中華国民国家の構築過程!

辛亥革命後の中華民族概念構築と中華国民国家への変容の検証と言う観点から、孫文による辛亥革命の意義をただ単に大清帝国の皇帝支配体制からの政治的脱却のみの視点だけでなく、漢族以外の少数民族も包含する中華民族概念の構築と中華天下全域の西洋的な概念...
広告
タイトルとURLをコピーしました