帝国支配の本質とその統治構造!

トランプ時代を迎えた世界の緊迫した情勢を帝国をキーワードに把握し、世界及び日本の在り方を包括的に検討し、アメリカがアメリカファーストに走る状況下での日本、中国、中東、欧州の対応を構想する。 

*

毛沢東が国共内戦で蒋介石に勝利した中国の共産党一党独裁による社会主義革命開始時点の課題の解明!

毛沢東が、国共内戦で蒋介石に勝利した時点で「中国における社会主義革命」で直面した …

西洋の衝撃=西欧によるアジア,アフリカへの侵略と植民地化の進行を帝国主義=国民帝国の論理から解明!

「帝国」に関する諸類型のうち、西欧における国民国家の成立から西欧内部と西欧外部の …

安倍自民党のトランプ大統領一辺倒の政策は世界的には独自性があり戦略的で誇るべきものなのか?

自主独立の精神を欠きアメリカ帝国内での安寧ファーストで対米従属最優先のドナルド・ …

孫文,蒋介石,国民党政府が目指した中国の近代化,国民国家建設,中華大一統,帝国的秩序再建の行方!

辛亥革命後に成立した中華民国の国民党政府が一貫して目指していた近代化,国民国家建 …

トランプ大統領ファーストでもアメリカの属国でもない日本のしたたかな外交戦略の分析!

森友、加計などの学園スキャンダルや相次ぐ閣僚、議員の失言暴言の嵐の中でも、野党の …