アメリカ,中国,EU,イスラムの帝国的性格の本質とその統治構造!

ご訪問ありがとうございます。このブログではトランプ時代を迎えた世界の緊迫した情勢を「帝国」をキーワードに取り上げて様々な角度から分析しつつ、アメリカがアメリカファーストに走る状況下での戦後日本の総決算を筆頭に中国、中東、欧州の戦略の在り方を検討しようと試みております。このブログを通じて世界情勢や歴史に関する問題意識や知的好奇心を共有出来れば嬉しく思います・・・それではごゆっくりお過ごしください・・・

「 中国共産党による大一統! 」 一覧

辛亥革命以来放置され国民党政権が解決出来ず中国共産党に引き継がれた課題と具体的な対応策の検討!

辛亥革命以来課題として認識されながらも国民党政権の支配する中華民国時代には先送りされた中国における変革課題は、中国共産党が国共内戦に勝利すると直ちに切実な課題として取り組まざるを得なくなってきます。 …

中国共産党が専制的な一党独裁を堅持しつつ帝国の再建と中華大一統復活に成功したのはなぜか?!

中国共産党は、天安門事件の顛末を子細に観察するまでもなく、少なくとも1949年10月の政権獲得以来どこからどう見ても専制的な一党独裁体制を堅持してきていますが、そのような中国共産党が辛亥革命以来途絶え …

毛沢東が蒋介石を打倒し中国共産党一党独裁体制で中国全土を統治するために直面した革命課題の解明!

日中戦争を勝ち抜き、さらに国民党とのし烈な国共内戦に勝利した毛沢東=中国共産党が、権力掌握後に中国における社会主義革命を遂行するにあたって直面した様々な課題について検討する。 1.中国共産党が革命後に …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。