アメリカ,中国,ドイツ,オスマンの帝国性の本質とその統治構造の研究!

ご訪問ありがとうございます。このブログではトランプ時代を迎えた世界の緊迫した情勢を「帝国」をキーワードに取り上げて様々な角度から分析しつつ、アメリカがアメリカファーストに走る状況下での戦後日本の総決算を筆頭に中国、中東、欧州の戦略の在り方を検討しようと試みております。このブログを通じて世界情勢や歴史に関する問題意識や知的好奇心を共有出来れば嬉しく思います・・・それではごゆっくりお過ごしください・・・

*

「 農民大反乱 」 一覧

袁世凱の歴史的功罪を辛亥革命の徹底と儒教による中華天下大一統システム破壊の観点から再検討する!

  袁世凱の歴史的功罪を検討する時に等閑視されがちな、清朝の崩壊=辛亥革命で果た …

毛沢東が蒋介石を打倒し中国共産党一党独裁体制で中国全土を統治するために直面した革命課題の解明!

日中戦争を勝ち抜き、さらに国民党とのし烈な国共内戦に勝利した毛沢東=中国共産党が …

毛沢東の文化大革命は復権のためだけでなく王朝崩壊時の農民大反乱を再現した国家大改革である!

毛沢東が完成しつつあった人民中国の国家体制を文化大革命で根底から覆し、劉少奇や鄧 …

天安門事件に至る文革再現への走資派鄧小平の警戒感と改革開放を牽制する保守派の共闘!

現代中国の最大の汚点ともみ見做されている天安門事件(=天安門広場における武力行使 …