対米従属

広告
日本の課題への対応は?

日本独自の戦略によるアメリカとの関係再構築と日本防衛の原理!

2022年7月の参議院選挙で参政党も主張していた日本独自の防衛力の整備とアメリカとの関係の健全な意味での再構築とための原理というのは、やはり在日米軍の扱いや日米安全保障条約の不平等な部分の全面見直しが必須になるのではないでしょうか。 ...
日本の課題への対応は?

日本版トランプ=ナショナリストが出現すれば日本再生は可能になるのか?

2022年の参議院選挙で急速に支持を伸ばした参政党は、その選挙期間中に凶弾に倒れた安倍晋三元首相にナショナリストとしての立場から共感を抱いているようです。 しかし、参政党も主張するように長期にわたる安倍政権でも結局日本は取り戻せなかったこ...
日本の課題への対応は?

「戦後体制脱却」を目指す方針は三島由紀夫精神に連動すべきか?

2022年7月の参議院選挙では二つの重大な政治的な変化の予兆が明確になりました。 一つ目は言うまでもなく安倍晋三元首相の暗殺事件ですが、その衝撃が大きく若干インパクトが拡散したところもあったかもしれませんが、もう一つの注目点は参政党の...
日本の課題への対応は?

戦後日本のアメリカへの従属一辺倒の対外関係の再構築可能性を分析する!

参政党の主張する日本の対米従属の現状と戦後保守体制の問題点について検討していきます。 参政党がこれまでの政党と明確に一線を画するのは、日米関係も含めて戦後政治の総決算を構想しようとしているように見えるところですが、戦後日本の朝貢国的な...
日本の課題への対応は?

民主主義を脅かす市民の無関心と責任野党の不在を止める手段は何か?!

2022年の参議院選挙がこのところの閉塞感の漂う国政選挙と若干様相を異にしていたのは、やはり参政党が特にネット空間で一定の存在感を示し、かなりの熱狂的な支持を集めたことでしょうか・・・ 今のところ2017年10月段階の枝野幸男の立憲民主党...
広告
タイトルとURLをコピーしました