X

世界帝国

西洋の衝撃としての西欧によるアジア,アフリカの植民地化を国民帝国概念で解明!

「帝国」に関する諸類型のうち、西欧列強のアジア・アフリカに対する侵略と植民地支配の主体となった「国民帝国」について、西欧における国民国家の成立から西欧内部への民主的先進的な規範と西欧外部への暴力的で圧政的な規範のダブルスタンダードを基調とするウェスタン・システム及びその中核を形成したメカニズムや「国…

アメリカをウェストファリア型国民国家に変容させようとするトランプ革命!

アメリカをウェストファリア型国民国家に変容させるトランプ路線と言う観点から、近代の国民国家を規定するウェストファリア体制の枠組みを再確認しながら、トランプ大統領が推進するバノン主義=アメリカファーストの影響で、これまでは単なる国民国家というよりも理想主義的、脱国民国家的、あるいは普遍的な価値観をベー…

帝国の基本的な概念や定義と現在の国際情勢における帝国の歴史的状況!

帝国の基本的な概念や定義と現在の国際情勢における帝国的存在の状況についてとりあげたいと思いますが、ここでは本ブログで中心的概念として取り扱う「帝国」の基本的な概念や定義を明確化しながら、言葉としてはよく使われるものの実際の意味が非常に曖昧になってしまっている「帝国とは具体的にどういうものか?」につい…

清朝極盛期=乾隆帝のチベット,新疆への版図拡大とその正統性!

アメリカとの新冷戦に突入した習近平が、中国の基本的な戦略構想として邁進している「一帯一路」という方針は、かつて清朝極盛期に乾隆帝が推進したチベット、新疆への征服・侵略活動と酷似したほぼ延長線上にある政策、と認識していますが、ここではそのような乾隆帝のオリジナルな「第一次一帯一路戦略」としての清朝極盛…