X

ドイツ

ラストバタリオン予言とトランプのディープステート撲滅戦略!

トランプ大統領は、就任以来アメリカの分断を助長し、特にリベラル派やマスコミの神経を逆撫でするような言動を故意に強調してきたような節がありますが、南軍のリー将軍像撤去をめぐる混乱に関して、アメリカの政治指導者が避けてきた白人至上主義に同情的で、リベラルなデモ隊と白人至上主義団体を同列視するようなコメン…

辛亥革命後の人民中国における支配正統性調達原理!

辛亥革命で皇帝専制や天下思想・儒家正統の伝統が崩壊した後に、近代国家としての中国において、指導者たちがその支配正統性をどのように調達してきたのか?!ということを、日本やドイツの近代化の過程とも比較しながら検討していきたいと思います。 1.中国における近代化国家建設への課題  1)全欧洲並みの巨大帝国…

ドイツはヒトラーのラストバタリオン予言を成就するのか?!

ドイツはラストバタリオン予言を成就し最終勝利する、という観点から新型コロナのパンデミックから英米の大混乱を尻目に、いち早く立ち直りを目指す状況も踏まえて、20世紀中に世界征服を目指して二度の世界大戦を闘い、軍事力や科学力等で世界最強レベルだったにも関わらず、二度とも脆くも敗退した過去を払拭し、戦後七…

プロイセン・ホーエンツォレルン家やナチスが世界制覇を目指した背景の検討?

ドイツは、現時点では欧州の主要国の一つでフランスと並んでEUをリードする地域大国である、というのが通り相場になっていますが、第二次世界大戦の惨敗までは世界の覇権を常に握ろうと狙うある意味では、超大国的な存在であったと言えるでしょう。 現在で言えば、アメリカの覇権を常に脅かす存在として蠢いているロシア…