アメリカ

広告
西洋の衝撃と帝国の崩壊!

西洋の衝撃で崩壊したイスラム的世界秩序の基本構造の検討!

西洋の衝撃で崩壊したイスラム的世界秩序の基本構造の検討という観点から、西洋の衝撃を受けて崩壊したとされるオスマン帝国が立脚していたイスラム的世界秩序について、イスラムの基本構造から分析し、近接するキリスト教との関連やイスラム世界における国際...
ブログの方向性

帝国の基本的な概念や定義と現在の国際情勢における帝国の歴史的状況!

帝国の基本的な概念や定義と現在の国際情勢における帝国的存在の状況についてとりあげたいと思いますが、ここでは本ブログで中心的概念として取り扱う「帝国」の基本的な概念や定義を明確化しながら、言葉としてはよく使われるものの実際の意味が非常に曖昧に...
日本の課題への対応は?

「戦後体制脱却」を目指す方針は三島由紀夫精神に連動すべきか?

2022年7月の参議院選挙では二つの重大な政治的な変化の予兆が明確になりました。 一つ目は言うまでもなく安倍晋三元首相の暗殺事件ですが、その衝撃が大きく若干インパクトが拡散したところもあったかもしれませんが、もう一つの注目点は参政党の...
日本の課題への対応は?

戦後日本のアメリカへの従属一辺倒の対外関係の再構築可能性を分析する!

参政党の主張する日本の対米従属の現状と戦後保守体制の問題点について検討していきます。 参政党がこれまでの政党と明確に一線を画するのは、日米関係も含めて戦後政治の総決算を構想しようとしているように見えるところですが、戦後日本の朝貢国的な...
ラストバタリオン出現!

トランプの移民政策,米中対決,アメリカファーストはバノン主義である!

新型コロナに直撃され、今や世界最大の感染者、犠牲者を抱える展開となってしまったアメリカですが、これまでの戦後の国際的な危機では必ず果たしてきたリーダーシップを全く果たそうとせず、当にモンロー主義的な閉鎖的孤立主義を貫き通すようです。 これ...
国民帝国による支配!

西洋の衝撃としての西欧によるアジア,アフリカの植民地化を国民帝国概念で解明!

「帝国」に関する諸類型のうち、西欧列強のアジア・アフリカに対する侵略と植民地支配の主体となった「国民帝国」について、西欧における国民国家の成立から西欧内部への民主的先進的な規範と西欧外部への暴力的で圧政的な規範のダブルスタンダードを基調とす...
ラストバタリオン出現!

アメリカをウェストファリア型国民国家に変容させようとするトランプ革命!

アメリカをウェストファリア型国民国家に変容させるトランプ路線と言う観点から、近代の国民国家を規定するウェストファリア体制の枠組みを再確認しながら、トランプ大統領が推進するバノン主義=アメリカファーストの影響で、これまでは単なる国民国家という...
広告
タイトルとURLをコピーしました