天安門事件の実相!

広告
天安門事件の実相!

天安門事件の鎮圧は鄧小平の文革状況への恐怖により過激化した!

1949年に成立した中国の現体制にとって最大の黒星として刻印されている天安門事件(=天安門広場における武力行使)の一つの真相としては、走資派としての鄧小平が文化大革命のような大混乱の再現を恐れる一点で、改革開放を牽制し趙紫陽らの失脚を狙う保...
天安門事件の実相!

文革恐怖症の走資派改革派鄧小平が断行した天安門事件武力弾圧の論理!

天安門事件で鄧小平が決断した武力弾圧の背景には、文化大革命の混乱で中国全土が信じられないような大混乱と停滞に見舞われた状況の再現を絶対に阻止しようとの不退転の決意が見て取れるのではないか、と想定されます。 そういうことも踏まえて、ここでは...
天安門事件の実相!

天安門事件で鄧小平が改革開放路線を切り体制死守に走った論理!

天安門事件で鄧小平が改革開放路線を後退させた体制死守の論理という観点から、天安門事件という体制の危機に直面して鄧小平は、自ら側近中の側近である胡耀邦、趙紫陽と言う「改革開放」のシンボルを葬り去り、文革を毛嫌いする保守派長老の陳雲らと連携して...
広告
タイトルとURLをコピーしました