帝国性の本質とその統治構造の研究!

トランプ時代を迎えた世界の緊迫した情勢を帝国をキーワードに把握し、世界及び日本の在り方を包括的に検討し、アメリカがアメリカファーストに走る状況下での日本、中国、中東、欧州の対応を構想する。 

*

「 アメリカ帝国内での安寧ファーストで対米従属優先の自民党政権の本質を解明! 」 一覧

トランプ大統領のアメリカファースト追随で対米従属を国是とする日本の現状と太平洋戦争敗戦処理政権たる自民党の限界!

安倍晋三首相は遂に自民党総裁選に三選され史上最長の9年間の任期満了に向けて始動し …

Please follow and like us:

幕末の不平等条約の再来としての日米安保条約や日米地位協定の改訂が日本再生の出発点である!

幕末の不平等条約は明治新政府の懸命な努力と国民の臥薪嘗胆の上に築かれた国力の充実 …

Please follow and like us:

安倍自民党のトランプ大統領一辺倒の政策は世界的には独自性があり戦略的で誇るべきものなのか?

自主独立の精神を欠きアメリカ帝国内での安寧ファーストで対米従属最優先のドナルド・ …

Please follow and like us:

トランプ大統領向けアメリカファーストの属国状況を抜け出すための日本の国家戦略!

森友、加計などの学園スキャンダルや相次ぐ閣僚、議員の失言暴言の嵐の中でも、野党の …

Please follow and like us: