帝国支配の本質とその統治構造!

トランプ時代を迎えた世界の緊迫した情勢を帝国をキーワードに把握し、世界及び日本の在り方を包括的に検討し、アメリカがアメリカファーストに走る状況下での日本、中国、中東、欧州の対応を構想する。 

*

「 孫文による辛亥革命と袁世凱,蒋介石が統治した近代中国の混乱! 」 一覧

国民党中華民国を率いる蒋介石が毛沢東の中国共産党に敗れた理由は外モンゴル放棄による中華大一統否定と正統性喪失にある!

孫文らの標榜した西洋的近代国家概念と辛亥革命後の中国的国家観、民族観を検討する。 …

皇帝を目指す習近平は董仲舒のように中華の価値をグローバルスタンダードに普遍化出来るのか?

習近平は中華の価値を世界標準のスタンダードと置き換えたがっているように観えるが、 …

辛亥革命ではなく袁世凱が終焉させた儒教イデオロギーと儒家官僚による大一統=帝国支配システム!

袁世凱の評価とその帝政崩壊の要因、および軍閥的支配=儒家官僚層の一掃による儒教イ …

孫文,蒋介石らの国民党政府による中華大一統と帝国的秩序再建が挫折したのは何故か!

辛亥革命後のウェスタン・システムの脅威の中での中華民国,国民党政権による帝国的秩 …

辛亥革命以降の中国での近代国民国家建設の特殊性が中華民国,国民党政府の最大の試練となった!

中国における辛亥革命以降の近代的な国民国家建設の特殊性が、中華民国・国民党政府に …

中国の近代化は辛亥革命以前の清帝国の世俗化,皇帝の天命喪失に由来する!!

清朝末期に天命思想、天下主義を基調とする大清帝国の枠組みが解体され、中国が近代的 …

孫文,蒋介石,国民党政府が目指した中国の近代化,国民国家建設,中華大一統,帝国的秩序再建の行方!

辛亥革命後に成立した中華民国の国民党政府が一貫して目指していた近代化,国民国家建 …

辛亥革命後の中国の近代国家建設における皇帝専制,儒教正統に替わる支配正統性調達原理!

中国における近代化の特殊性や中国と日本、ドイツの近代化過程の比較及び中国における …